<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

NPO法人 トージバ事務局長の神澤さんとのおしゃべり会

satoimoです。

「東京朝市アースデイマーケット」
「土と平和の祭典」
「種まき大作戦」
「バンブーファクトリー」etc
数々の農ムーブメントの火付け役であるNPO法人 トージバ。
その事務局長でありデザイナーでもある神澤さんに自らの農的暮らしぶりや活動
についてお話を伺います。
地域と人をつないできたら見えたもの・生まれたしごと・そして自らの移住と実
践とは?
デザイナー神澤さんならではの視点とセンスでお話しいただきます。
当日はリラックスモードで参加者のみなさんとお話しできるカタチをとりますの
でお気軽にご参加ください。

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
〜稼ぐための職業から、生きるための生業へ〜
都市と農村をつなぐ人
NPO法人 トージバ事務局長の神澤さんとのおしゃべり会

<こんな人にお勧め>
・農山村の暮らしに関心がある人
・半農半X、二地域居住の暮らしに関心がある人
・家族がいて農山村の暮らしにシフトするってできるの?と不安な人
・以上の項目に関心があり、フリーランスを目指す人

◆日時 2011年1月9日(日)13時〜15時半(予定 12時40分受付開始)

◆場所 損保ジャパン本社ビル 2階会議室(〒160-8338 新宿区西新宿1-26-1)

※地図
http://www.sompo-japan.co.jp/about/company/outline/map/

◆参加費 1000円(共存の森ネットーワーク会員は500円でご参加いただけま
す。)

◆参加申し込み・お問い合わせ
お名前、ご連絡先を明記の上、以下の宛先までお申し込みください。
お申し込みは、お電話、FAX、メール、何れでも受付いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
NPO法人共存の森ネットワーク(担当:田代)
154-0004東京都世田谷区太子堂5-15-3
R-rooms三軒茶屋1-A
TEL 03-6450-9563
FAX 03-6450-9583
Eメール mori@kyouzon.org
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆神澤則生さんプロフィール
東京生まれ。
商業デザイナーとして活躍する中、子どものアトピー性皮膚炎を
キッカケに、価値観の大転換が始まる。
デザインの仕事の傍ら、NPO法人 「えがおつなげて」の立ち上げ期に携わる。
2002年、現在のトージバメンバーと出会い活動を開始。
現在、“発酵のまち”千葉県神崎町と東京の2地域居住をしながら、
妻、中学生、小学生の子どもと楽しく刺激的な毎日をおくる。

ホームページ
http://www.toziba.net/

◆今回のおしゃべり会は「なりわい創造塾」の公開講座(第3弾)です。
なりわい創造塾は、NPO法人共存の森ネットワークが主催する「持続可能なライ
フスタイルづくり」を目的とした9ヶ月間のプログラムです。一人ひとりのが持
つビジョンや生活の状況に合わせて、個々人に合わせたライフプラン設計をお
手伝いします。
講座は、全10回行われますが、11月〜1月にかけて行う計3回の講座を、一般に
も公開し、開催しています。
公開講座では、30代から40代で、「農的暮らし」や「半農半X」という生き方を
実現している方々を講師にお招きします。どなたでもご参加いただけますので
、ぜひ聞きにいらしてください。

<なりわい創造塾が提案するライフスタイル>
私たちが考えるこれからのライフスタイルのキーワードは「身近な自然」そし
て「地域コミュニティ」です。

私たちが生きる現代社会は、「お金」が大きな価値を持ち、お金がなければ生
きることが難しい仕組みの中で暮らしています。1960年代以降、資本経済が成
長する中で、「豊かな暮らし」を目指し、農山村から都市部に人が流れました。
その結果、経済大国となった日本は、自給していた食料やエネルギーを海外から
手に入れるなど物質的に豊かな暮らしに変化しました。しかし、大量生産
大量消費の暮らしは、地球温暖化などの環境問題や経済の行き詰まりにより、
そうした社会が本当に豊かなのか、多くの人が疑問を抱いています。

そこで私たちは、「身近な自然」と「地域コミュニティ」に根付いた、かつて
の日本人の暮らしの形を見つめることから始めたいと考えています。

かつて、といってもほんの数十年前まで、農山漁村に脈々と受け継がれてきた
暮らしです。薪や炭をエネルギーとし、山で動物や山菜をとり、田畑で作物を
育てる。
木材を住宅や家具の材料に加工し、草木から糸を紡ぎ、布を織る。自然の成長
に合わせて、その恵みに支えられた暮らしです。そして、入会地や結(ゆい)
といったように、地域コミュニティの中で土地や労働を共有し、助け合って生
きる。そんな 「なりわい」の知恵と技術は、はるか先人から綿々と集積されて
きました。

私たちの足元にある、日本人が遥か昔からつないできた生き方の中に、未来の
社会やライフスタイルのあるべき姿が示されている。その生き方を見つめなお
し、これからのライフスタイルを塾生とともに考えたい。私たちはそんな思い
でこの塾を立ち上げました。

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

神澤さんとトージバの活動風景

d0061968_1131427.jpg

d0061968_1135144.jpg


d0061968_1133822.jpg


d0061968_115358.jpg

d0061968_1132651.jpg

by satoimolove | 2010-12-30 11:07 | info

1/29 おがわまちの冬野菜を丸ごと食べる会

satoimoです。

先日、アトピーで脱ステロイドを決心し、がんばっている友人とごはんを食べました。
アレルギー反応がでない、食べられるものが野菜とお魚類。
アルコール、穀物(米/麦)、大豆、砂糖、人参、ほうれん草などの特定の野菜は除去。
野菜中心でほかほか鍋とチャンちゃん焼きを作り楽しく食べました。
もちろん、材料は小川町の知り合いまたは自分が作ったもの。
とても元気になれて、おいしい♡のはもちろんでしたが、次の日、からだが軽い!のに驚きました。

そんなsatoimo自慢の野菜を食べ、畑も見学できる、「おがわまちの冬野菜を丸ごと食べる会」を1月に開催します。
遊びにきてください。マイ農家を探している人にはうってつけですよ。


1/29 おがわまちの冬野菜を丸ごと食べる会

埼玉県小川町の旬の野菜をいただきながら、小川町独自の有機農業と、
たかはしよしこさんの素材を生かした料理法を学びます。
「無農薬・無化学肥料」「土づくりは野菜づくり」「多品目栽培」「旬」
「安全でおいしい」を大切にして、小川町の人々が長年つくり続けてきた
こだわりの有機野菜を召し上がれ!

2011年1月29日(土)午前10時~午後15時ころ
集合 東武東上線 小川町駅(9:30)
公共交通機関で公民館へ移動します。
   9:40発 イーグルバス 皆谷行き 公民館前下車 170円
会場 大河公民館 埼玉県比企郡小川町大字腰越43(0493-72-0031)
   横田農場
シェフ たかはしよしこ
参加費 3,000円
主催 小川町有機農業推進協議会
URL 

【お申し込み・お問い合わせ】

お申し込み締め切り 1月22日(土)
定員 30名
主催 小川町有機農業推進協議会事務局

以下の(1)~(7)についてご記入の上FAXかE-mailでお申し込みください。
電話 0493-74-3790(風の丘ファーム)
FAX 0493-53-4090
メール ogawamachi.modeltown@gmail.com

*複数名でお申込みいただく場合は全員の情報をご記入ください。
(1)参加者の氏名(ふりがな)
(2)郵便番号・住所
(3)電話番号
*緊急の連絡ができるよう携帯電話をお持ちの方は携帯電話番号をご記入くださ
い。
(4)Eメール
(5)所属(会社、活動している団体など)
(6)今、有機農産物を食べていますか?
(7)有機農産物についてどう思いますか?(例:不満足なこと、満足なこと、
表示についてなど)
*個人情報は小川町有機農業推進協議会の活動に関するご連絡のみに使用しま
す。その他への利用はいたしません。

◇料理家 たかはしよしこプロフィール
体にやさしく、おいしい食材を使った料理の提案や様々なテーマにそったお料理
を完全オーダーメイドでケータリングしている。クラヤミ食堂のメインシェフ、
「murmurmagazine」の連載など多方面で活躍中。生産者と食べる人の架け橋とな
り、幸福な循環を生み出すことをモットーにしている。
www.takahashiyoshiko.com


本事業は平成22年度 農林水産省 産地収益力向上支援事業の一環として実施し
たします。
by satoimolove | 2010-12-25 10:26 | 地産地消100連発

12/12(日)びーチャレ!麦ふみ&クリスマス会!

12/12(日)びーチャレ!麦ふみ&クリスマス会!
★募集締め切り12月7日(火)まで

今年もはじまりました!『麦まきからはじめる!地ビールチャレン
ジ』(通称:びーチャレ!)。
無農薬オーガニックで自給率100%の最高に美味い地 (自) ビールをつくりましょう!
今回は麦ふみクリスマス会もいっしょに。ウキウキ気分でぜひ参加ください!

◎日時:12月12(日) ※日帰り
◎行き先:霜里農場の麦畑(埼玉県小川町)
◎参加費:3,500円・学生 2,000円・中学 生以下
無料※アルコール代別
◎集合(★前回と集合場所、時間が違います。ご注意を!):
9:22着 東武東上線『武蔵嵐山』駅前集合(小川町のひとつ手前の
駅です)
※東武東上線『池袋』駅 8:19発急行に乗車ください。チャー
ターバスで移動します!
◎持ち物:
□昼食(クリスマスをテーマにしたポットラック(一品持ち寄
り)となります)
※量の目安は自分が食べられる量で、お持ちください。
□軍手□暖かい服装 □マイ箸□マイ皿、□汚れてもよい靴(長
靴)□てぬぐい・タオル □着替 
※□ノコギリがある方は持って来てください。
◎スケジュール(都合により多少変更の場合がございます)
9:22『武蔵嵐山』駅集合
=バスで移動=10:30 麦踏み =12:00-14:00 交流会
=バスで移動=14:30-16:00 山仕事
・竹を切り出し、割り・落ち葉かき など
=バスで移動 =16:30 『小川町』駅前 解散
◎募集方法&締め切り:以下を必ず明記の上、
12月7日(火)まで以下にお申し込み ください。
..................................
□12月12日(日)びーチャレ!麦ふみクリ
スマス会に申し込みます!
□参加者氏名:
□連絡先(携帯番号)
□メールアドレス
□参加人数:
..................................
※現地バスチャーターのため、募集締め切り以後のキャンセルはで
きませんので、ご了承ください。
◎お申し込み:
はじめる自給!種まき大作戦 実行委員会
ハッタケンタロー 090-3818-7324
andtwo@mac.com
◎協力
麦雑穀工房マイクロブルワリー
http://www.craft-beer.net/zkm.html
霜里農場
http://www.shimosato-farm.com/

前回の麦まきでは地元の若者メンバーと芋煮会もしました。盛り上がりました!

d0061968_22304038.jpg


d0061968_22462764.jpg


d0061968_22312278.jpg
by satoimolove | 2010-12-05 22:46 | info

アルバイト急募!!~エコプロダクツ「森林からはじまるエコライフ展」

wakameです。d0061968_21421123.jpg
12月になりました。師走です!


さて、業務的な内容で恐縮ですが、
来週 お台場ビックサイトで開かれる環境展示会「エコプロダクツ2010」のアルバイトを募集しています。


「エコプロってなに?」「日本の環境最先端事情はどうなってるの?」「イベントのバイトってどんなの?」
・・などなど、興味とお時間あるかた、ぜひぜひご連絡ください。
  (※一部、おかげさまで満員になりました。)


間伐杉でつくる「森の広場的ゾーン」内でのお仕事です。
フェア・ウッド カフェ」があり、珈琲の香りが漂う予定です。
また、様々な団体・行政とコラボしますので、面白い方と出会う良い機会と思います。
 (昨年の様子はこちら・・・「フォレスト・サポーターズ」サイト内


(※ これは農林水産省(林野庁)事業の一貫です。)


~~以下、詳細~~

(社)国土緑化推進機構では、2011年「国際森林年」を直前に控えた12月に、日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2010」の会場内で、約40の企業・NPO等との協働で、森づくりや木づかいの重要性を呼びかける「森林からはじまるエコライフ展」を開催します。また、エコプロに出展する約60団体の協力を得て、「スタンプラリー」を実施します。

そこで、「森林からはじまるエコライフ展」の全体運営等に係るお手伝いをして頂き、多様な団体とともに、「エコプロダクツ2010」の来場者に森づくりや木づかいについて一緒に呼びかけて頂けるアルバイトを、下記の通り募集します。

ご興味をお持ちの方は、是非ご協力下さい。
不明点等ございましたら、何なりとご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■催事概要■
【名称】『エコプロダクツ2010』内
     「森林からはじまるエコライフ展」
【期間】 12月9日(木)~11日(土)/10:00~18:00
    (最終日は~17:00)
【場所】「東京ビックサイト」東展示棟(東京都江東区)
    (臨海副都心線「国際展示場」駅徒歩5分)
【参考】 以下サイトをご覧ください。
    (エコプロダクツ2010)
      http://eco-pro.com/eco2010/index.html
    (「森林からはじまるエコライフ展」出展団体)
      http://eco-pro.biz/ecopro2010/events/list_plan.html#plan16
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■アルバイト募集内容■
【募集タイプ】
《タイプ①》→→満員になりました。
 「森林からはじまるエコライフ展」運営等スタッフ
  ┌──────────────────────────
  │▼日時: 12月9日(木)~11日(土) 9:30~18:30
  │▼場所:「東京ビックサイト」東展示棟
  │▼内容:「スタンプラリー」参加者の受付・景品配布
  │▼人数: 各日3人
  │▼条件: 時給1,000円・交通費実費支払い(後日振込)
  │▼その他:1日単位で募集します。
  └──────────────────────────
   
《タイプ②》
 「森林からはじまるエコライフ展」設営・撤収等スタッフ
  ┌──────────────────────────
  │▼日時:[設営]12月8日(火・水) 10:00~18:30→→満員になりました。
  │    [撤収]12月11日(土) 17:00~21:00→→募集中!!
  │▼場所:「東京ビックサイト」東展示棟
  │▼内容: 12月8日(水):資材搬入・設営作業等(3名)
  │     12月11日(土):資材撤収・梱包作業等(4名)
  │▼人数: 上記のとおり
  │▼条件: 時給1,000円・交通費実費支払い(後日振込)
  │▼その他:・1日単位で募集します。
  │     ・8日は、作業状況によって延長をお願いする
  │      場合があります(最大21:00)。
  └──────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■申込方法■
 ・アルバイトにご協力頂ける方は、以下の事項を下記まで
  ご連絡下さい。
  「氏名・タイプ区分・希望日程・連絡先(電話・E-mail)」  
 ・先着順で締め切らせて頂きます。

宛先:
社団法人 国土緑化推進機構 政策企画部 箕輪
(美しい森林づくり全国推進会議 事務局)
E-mail: fore-sapo@green.or.jp
tel:03-3262-8437 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


いかがでしょうか?
ご質問等ございましたら、お電話でお気軽にご相談ください。
(箕輪宛)


バイト終わった後の、夜のお台場は景色が最高ですよー。
by satoimolove | 2010-12-01 21:26 | event