<   2009年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

「女たちの21世紀」最新刊No.58  刊行!


satoimoです。

「女たちの21世紀」最新刊No.58
「女性の貧困を生み出してきたグローバル経済と政府経済対策のあり方を根本からかんがえる一冊です。」
という文章に関心を持ちました。
「フェミニストはヒステリックで嫌い」という印象を持っている人が多いので
「あまり私はフェミニストです」とはいいにくい世の中だと思いますが、
あえて、私は聞かれれば“フェミニスト”といいます。
私にとってのフェミニストは“性(セックス、ジェンダー、性的嗜好)によって差別や抑圧がない社会を目指し行動する人”です。女性だけを守ろうと躍起になる考えではないよなーと思います。

そういうフェミニストsatoimoにこの本はどんな衝撃?発見を与えてくれるのか?
楽しみに読んでみたいと思います。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

「女たちの21世紀」最新刊No.58 刊行!
【特集】フェミニストはこう読む 金融危機と経済対策

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

世界金融危機は、世界各地で、そして日本で、女性の貧困化を加速させています。
政府の巨額の財政出動は、弱い立場におかれ、不況でさらに追い詰められている
女性と貧困層をほんとうに救済することになるのでしょうか?私たちが税金を通
じて回復させるものは、これまでの経済モデルでいいのでしょうか?
大沢真理さん、足立眞理子さん、竹信三恵子さんら、内外のフェミニストの分析
を掲載。女性の貧困を生み出してきたグローバル経済と政府経済対策のあり方を
根本からかんがえる一冊です。

・・・もくじ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【特集】フェミニストはこう読む 金融危機と経済対策

ジェンダー視点が照らし出す「グローバル危機対策」の不毛  竹信三恵子
フェミニスト経済学から見るグローバル経済と金融危機  足立眞理子
貧困層と女性に公正な財政を  大沢真理
経済危機に追い詰められる女性労働者  伊藤みどり
レポート「金融危機と女性への影響」東アジアワークショップ  本山央子
日系人移住労働者への影響 助け合いと連帯で支える生活  野元弘幸
厚労省の失業対策で介護人材不足は解決するか?  白崎朝子
「家族のために、夫に内緒で」 消費者相談に見るジェンダー  樫原節子
第53回国連女性の地位委員会専門家パネル「ジェンダー視点でみる金融危機」
鍵は不平等の是正と雇用の創出  ステファニー・セギーノ
アジア危機の経験が残した教訓  シャミカ・シリマン

【国内ニュース】
裁判員制度で性犯罪被害者の安全と権利は守られるのか?  本山央子
集団準強かんの学生に大学が「教育的配慮」
米軍性犯罪の8割が不起訴
移住女性を苦しめる入管法等改定案に反対!  山岸素子
婚外子の住民票作成裁判最高裁で敗訴
首相「子ども2人は義務」答弁を撤回
BPOがNHK番組改変で「放送倫理上の問題」を認定
情報通信法制よりもコミュニケーションの権利の確保を  池田佳代
拷問禁止委員会が「慰安婦」問題再報告を要請
総務省が政府DV対策に改善勧告
東京プライドフェスティバルを開催  砂川秀樹
加地永都子さんの急逝を悼んで  ゆのまえ知子

【海外ニュース】
フィリピン 歴史的な性暴力裁判に苦い結末
バングラデシュ セクハラ防止ガイドラインを策定
アイスランド ストリップクラブ・買春を禁止
アメリカ 未処理のまま放置されるレイプ証拠
クウェート 初の女性国会議員が誕生
アフガニスタン シーア派家族法はタリバーン時代への逆行?
パキスタン タリバーン支配下でおきた女性の鞭打ち
ブルンジ 同性愛禁止法が成立
UNICEF 若年HIV患者の2/3が女性
シエラレオネ 成人儀礼を遅らせ女性器切除を減らす
アフガニスタン タリバーンが女性議員を射殺
コンゴ 武力紛争下のレイプ拡大
メキシコ 連続女性殺害事件の審理 米州裁判所で始まる

【AJWRC information】
山秋真さん講演会 「開発」に揺れる地域で、聞こえない声を聞く
「女性の貧困」特集号発行記念ディスカッションフォーラムを開催
センターの主な活動(4月~6月)
CEDAW日本審査に向けNGOレポートを共同提出
出張 放課後まんがクラブ
BOOK CORNER
連載 香港便り 小出雅生
連載 町屋通信 佐藤智代子

・・・・・・・・・・・・・・

定価1200円。ご注文はこちらのサイトから
http://ajwrc.org/jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=464
またはアジア女性資料センター事務局にお問い合わせください。

以上
by satoimolove | 2009-06-22 18:27 | book

山形県新庄「田んぼの草取りツアー」2009

satoimoです

A SEED JAPAN時代企画を担当していた、山形県新庄「田んぼの草取りツアー」(つながる次世代農ツアーという企画のときもありました)
生産者が主体となってい今も続いています。

まだまだ参加者募集中! 
毎日いただいているごはん。それを育む田んぼに一年に一度(できればもっとたくさん)は足を踏み入れて「いただきます」の意味を実感するのが私の巡礼?です。
今年は、仕事の関係で行けないけど、魅力たっぷりの新庄の農家さんにぜひあいに行ってみてください。

以下広報文です
*************

在来種「さわのはな」のふるさと
山形県新庄「田んぼの草取りツアー」2009
 ネットワーク農縁は、約15年の間有機農業運動をすすめてきました。
水田トラストや大豆畑トラストだけでなく、新庄でも独自プロジェクトをやっています。
 その基準は、「その土地とそこで生育する植物や動物、生産者にとって持続可能なものであるかどうか」ということでした。そして「おコメや大豆、味噌や醤油などの先にあるもの」、「食物の歴史や文化」を大切にしてきました。
 毎年行われる現地ツアーは、そうした歴史や文化を、会員さん自身の五感すべてを開いて、ひとつの「物」の背後にあるものを存分に「感じて」ほしいという願いをもって行われてきました。

 最近、有機農業が見直される事によって、東京周辺でも農に関わる体験の機会が増えました。
 しかし、新庄の農縁のおコメ、水田トラストのおコメは新庄の歴史や文化を体現したものです。遠くて、費用もかかりますが共に汗を流し、共に食する時間をご一緒いたしましょう。

◆新庄市(山形県)ってどんなとこ?

最上川が流れ、神室山系に囲まれた自然豊かなまち。
この地には、無農薬・無化学肥料で米・大豆作りに取り組むネットワーク農縁のお百姓さん達がいます。
首都圏の消費者と支え合いながら、水田トラスト・大豆畑トラストにも取り組んでいます。

■開催概要
日 時 :
2009年6月27日(土)~28日(日)
集合時間 :
6月27日午前8時50分集合 つばさ 9時24分発
集合場所 :
東京駅東北新幹線乗り場 つばさ109号(新庄行き)17車号車前
乗車券 :
東京~新庄 往復18,000円(※土日きっぷ) 各自買ってください。
※通常価格は往復24,160円ですので、「土日きっぷ」がお得です。
※土日きっぷは、前日まで発売しています。座席指定もできます。
参加費 :
5,000円(27日夕食、宿泊、28日朝食、昼食代含む)
※〆切り日:準備等がありますので6月21日までにお申し込みください。定員15名に達し次第〆切りです。

■スケジュール

6/27(土) 

昼食 車中で各自すませます。
新庄着 12時39分着 農家の車が迎えにきます。
着替えて草取りに入ります(作業衣、帽子、タオルなどご用意ください)
夕方 温泉で疲れを取り、夕食を共にした後、宿泊先の青年センターに移って 交流会を行います。

6/28(日)

朝食のあと 午前中 草取りをしたい方はそのまま残って草取り。
もっと新庄の歴史などを知りたい方は、

1) 新庄ふるさと歴史センターをたっぷり見学
2) 新庄城、バイオマスセンター、土舞台とかの風景を楽しむ
3) 最上川くだり
4) その他 お百姓さんに聞く

解散


■お申し込み方法 

下記の参加申し込みフォームにご記入いただき、E-mailまたは電話、FAX で水田トラスト事務局までお申し込みください。
E-mail: abetrust@sirius.ocn.ne.jp
FAX:04-7098-0350
E-mailの場合、件名に
【新庄草取りツアー2009参加申し込み】
とご記入ください。
お申し込みを確認次第、ご連絡させていただきます。

---------------記入事項----------------

【新庄草取りツアー2009参加申し込み】

○お名前(ふりがな):
○所属(学校、職場等):
○住所:〒
○緊急連絡先(ご家族の連絡先):
○電話番号:
○携帯電話番号:
○E-mail(PC/携帯):      /
○参加の動機、ツアーで知りたいことなど:

--------------------------------------

■個人情報について

ご提供いただいた個人情報は、当ツアーおよびその後のネットワーク農縁のイベントに関する案内・手配・連絡等に使用します。それ以外の無断転用はいたしません。
取扱いに関して疑問・質問などございましたらネットワーク農縁/水田トラスト事務局にお問い合わせください。

■ お問い合わせ

水田トラスト/ネットワーク農縁 事務局
事  務  所:
〒296-0232
千葉県鴨川市平塚字大沢2502
山形・新庄水田トラスト事務局

電話/FAX:04-7098-0350(阿部/田中)
ゆうちょ銀行
口座番号:
名   義:
00230-3-37705
「新庄水田トラスト」
E - m a i l :阿部 文子

以上
by satoimolove | 2009-06-16 16:30 | 地産地消100連発

職人に歴史あり-rockの日-僕らはドラムを作ってるんだ。

d0061968_127063.jpgwakameです。

6月9日(ロック)の日です。

ロック幸せ。
といっても、ロックは、ミュージシャンだけで
作っているにあらず。


音響さんしかり、ローディーさん、照明さん、
大きなライブならば大道具・とび職さん、映像さん、会場整理さん、トランポドライバさん、
レコード会社さんやライブハウス・コンサートホールのオーナーの方々。

そして忘れてはならぬのが、

楽器を作ってくださる職人さんたち。
めちゃくちゃ憧れです。


木にこだわった職人さんの紹介コーナー 第2弾!

d0061968_053395.jpg今日は、ロックに欠かせない心臓部 ドラムについて。
「木は生きている」を真髄に、匠の技・五感を頼りに
DRUMづくり一筋45年の「TAMA」をご紹介。
http://www.tamadrum.co.jp/japan/Inside_TAMA/division.html




まずは、ドラムの世界へちらりお立ち寄りください。
私の大好きなふたりが、大好きなドラムについて語っています。
当然ながら、スティックの細部までこだわりありです。
  (映像をご覧頂くにはQuicktime Playerが必要です。)
http://www.tamadrum.co.jp/japan/news/product_news/2009/Stick/index.html
d0061968_0495216.jpg
(「TAMA」WEBサイトより)


「TAMA」は、日本発、世界のドラムメーカーとして偉大な会社。

ドラムって、そもそも木でできてるの?と思ってしまいますが、基本 太鼓ですので。
今はプラなどもあります。製作方法も技術発展しているようですが、
「TAMA」の場合、昔ながらの方法の良いところを今も踏襲しているそうです。

木の裁断→    d0061968_131596.jpg
成型(胴体の板を型にはめ込む、胴打ちともいう)→
カンナかけ→研磨→塗装→仕上げ、、


と作業は続きます。


その工程のなかで、苦労するのは、まず木の個体差。
それに温度や天候によっても木は動いてしまうので、機械に任せることが難しい。
ではどうするか・・・・? 

http://www.tamadrum.co.jp/japan/Inside_TAMA/interview.html

d0061968_131848.jpg「僕らは製材会社じゃない、ドラムを作っているんだから。」
厚さ0.1㎜の違いも、指先でわかってしまう、その上での職人のことばだから、説得力あります。

彼らこそ、ロックの真髄ではないかと思って紹介しました。


詳しくは、「factrytour(要は工場見学)」
http://www.tamadrum.co.jp/japan/Inside_TAMA/factory_001.html

(参照:「TAMA」WEBサイト)

by satoimolove | 2009-06-09 23:37 | meister

五感を満たす仕事▲△森林の仕事

立て続けにごめんなさい。
wakameです。

森に入るということは、五感を刺激すること。
森林の仕事をするということは、第六感を養うこと。・・・・かな?と最近思います。


五感を満たす仕事  森林の仕事 発見の旅 d0061968_1412933.jpg

《体験ツアーのご案内サイト》   
http://www.nw-mori.or.jp/tour/index.html
(全国森林組合連合会 林業見学・交流ツアー事務局)




d0061968_142254.jpg
五感を満たす旅  森林セラピー

《森林セラピーポータルサイト》
http://forest-therapy.jp/
(森林セラピー基地全国ネットワーク会議 事務局)

※ たまに更新しています。
by satoimolove | 2009-06-05 14:03 | event

茨城の田んぼへご案内

satoimoです。

市民の大豆食品勉強会(http://www5e.biglobe.ne.jp/~daizu/)
茨城アイガモ水田トラスト(http://syokutochiiki.anaina.net/ibaragiaigamo/ibaragiaigamo_menu.html)の
平野清子さんからのご案内です。

梅雨に入る前に、アイガモ達の働く様子を是非、皆さんに見ていただきたく、
今年から、田んぼ草刈りを兼ねたイベントを企画しました。
5月16日にみんなで1本1本、手で植えた稲はどのようになったでしょうか?
また、可愛さ抜群のコガモたちは・・・。
農作業としては、田んぼ周辺の畔の草刈りを行います。
昼食は、トラスト会員(元割烹主人)による本格手打ちそば、それに、
安全な食を目指す水田トラストならではの地元有機食材を使ったお食事を用意します。
(お台所のお手伝いをしてくださる方は、お知らせください。)
食後のひと時には、お米作りについて農家さんにいろいろ質問してみましょう。
生産者と消費者が一緒に作る「確かな日本の食」を育てて行きましょう。

◆時 間:6月6日(土)午前9時30分~午後3時
◆場 所:新田コミュニティセンター(行方市手賀1414)
◆参加費:大人500円(保険料+食事代)、小学生以下100円
◆持ち物:長靴、軍手、帽子、鋸鎌または草刈り鎌
◆定 員:30名
◆◇申 込:準備の都合がありますので、参加される方はご一報下さい。
     当日、玉造町駅への送迎が必要な方はその旨もお知らせ下さい。
     090-1432-9295(平野)または、
     メール(heiwa-neko@ktf.biglobe.ne.jp
 ファックス(029-263-5401)まで

以上
by satoimolove | 2009-06-05 10:22 | 地産地消100連発

地産地消とメタボ対策

satoimoです。

新作弁当で地産地消とメタボ対策…

石川県とコンビニチェーンのサークルKサンクスは、低カロリーで栄養バランスに配慮した「ヘルシー弁当」を共同開発し、3日、金沢市内で試作品の試食会を行った。

 今秋、発売する予定で、中島菜や五郎島金時など県産食材もふんだんに盛り込んだ。県は、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)対策と地産地消の一石二鳥を狙う。

 昨年12月、同県がサークルKサンクスに声をかけたのを機に、健康志向の弁当の開発が始まった。管理栄養士の資格を持つ県健康推進課の職員が中心となり、考案したメニューは、県産コシヒカリに中島菜とサケを混ぜたご飯、治部煮、加賀れんこんのきんぴら、甘エビの空揚げなど。

 脂肪分は極力控え、塩分は3グラム以内。カロリーは650キロ・カロリーに抑えた。想定する対象は、肥満者の割合が高い中年男性で、不足がちな野菜を多く取り入れた。同課の山本早奈恵さんは「中年期の健康管理が、その後の生活習慣病の予防に大きく影響する」と“メタボ対策”の重要性を強調する。

 この日の試食会には、各地で栄養改善指導などを行っている食生活改善推進員約340人が参加した。試作品を食べ終えた参加者は、「栄養のバランスが良く、見た目も楽しい」「男性向けならば、もう少し量が多い方がいい」などと話していた。参加者のアンケートを基にメニューを改善したうえで、今秋から、北陸3県のサークルKサンクスで販売する。

(2009年6月4日08時23分 読売新聞)

新作弁当で地産地消とメタボ対策…と言うタイトルですが、
地元の素材は「オーガニック」と添えられ、「地球もダイエット(健康になるって言う意味の方)」なんて言う副題がつく、記事なるときを目指して(ライフワークを)がんばります。

サークルKはローカルコンビニだと思うので、このような柔軟な企画ができたのでしょうね。
つながり感があるコンビニ、都会でも実現できると言いなぁ。
by satoimolove | 2009-06-05 09:29 | 地産地消100連発

帰ってきた〜。愛しのマイチャリ。

wakameです。

最近、パソコンがないために、情報の受発信にものすごく不便になっております。
おかげでラジオの面白さに気づいたりしてるのですが。

ということで、しばらくブログアップできない日々が続いています。

ですが、今日はsatoimoがpcを貸してくれて、報告しなよと言われたので、
報告します。

盗難にあった自転車が帰ってきました。
12年連れ添ったので、やはり自分の体の一部というかんじで、不思議とこうなる気がしてましたです。
言うなれば、ナウシカの足下にいつもある、あれ。
オームの殻を填め込むあれ、なんていうんだっけな。


大学1年のとき七尾で井川先輩がつけてくれたスピードメーターがひったくられ失くなってました。
チェーンはさびさび。
でもボディは無事でした。
というかもともとボロボロだったから、これ、無事なのか無事じゃないのか不明。

もしかして、ボロボロだから、乗り捨てられたか?

とにかくそういうことで、戻ってきました。

今回学んだことは、
■ 小学校の敷地内であれ油断はするな。
■ 飾りでもいいから鍵はかけろ。
■ 警察に盗難届けを出しても意味がない(ときがある)。
■ 自転車撤去センターは結構よく管理している。
■ 防犯登録は12年経ってもちゃんとDBに残っている。
(当りまえとおもうけど、警察は5年程で消えると言っていた)


以上、どうでもよいことでした。
わかめ
by satoimolove | 2009-06-05 02:21 | reports

教師のための「弁当の日」イベント 

satoimoです

教師のための「弁当の日」イベント 6/20東京

「弁当の日」の考案者・竹下和男さん(香川県綾上中学校校長)と、それを各現場で実践している教師らが、それぞれの立場から思いや体験を語ります。
実践するための工夫、「弁当の日」の魅力と教育効果など、たっぷり話をうかがいます。

■日時:2009年6月20日(土)午後1~5時

■会場:東京ウィメンズプラザ ホール(東京都渋谷区神宮前 国連大学となり)
地図

■主催:教育同人社

■申し込み、問い合わせ: 
勤務校、お名前、連絡先(メールアドレスか電話番号)、参加人数を明記のうえ教育同人社wutan編集部まで、メールかファクス、電話のいずれかで。
電話 03-3971-5154 
ファクス 03-3985-5163
メール edit@djn.co.jp
by satoimolove | 2009-06-04 15:44 | 地産地消100連発

全国有機農業推進委員会開催します

satoimoです

昨年からしばらく開かれていなかったのですが、
全国有機農業推進委員会が開かれます。
国が、というか日本が、有機農業にどのようにに取り組むか、その方向性を意見交換する
場です。

ファックスで農水省に申し込めば
オブザーバー参加可能ですので、関心のある方はどうぞ。

全国有機農業推進委員会(第4回)の開催について

1 日 時:平成21年6月8日(月曜日)14時00分~16時00分
2 場 所:三番町共用会議室(農林水産省分庁舎)2階 大会議室
東京都千代田区九段南2-1-5

☆詳細についてはこちらから↓
http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/kankyo/090602.html

以上
by satoimolove | 2009-06-03 10:46 | 地産地消100連発

平成19年度都道府県別食料自給率


satoimoです

平成19年度都道府県別食料自給率が農水省から発表されました。
○食料自給率向上を国民運動として展開していくために、各地域で地域の条
件や特色に応じた消費・生産両面からの活動が必要不可欠であることを踏ま
え、各都道府県における食料自給率向上に向けた積極的な取組を推進するた
めのツールとして、都道府県別の食料自給率を入手可能なデータを基に試算
したそうです。

☆詳細についてはこちらから↓
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/anpo/090529.html

個人的には、埼玉県って以外と食料自給率が低いんだな〜(カロリーベースで11%)
と驚いたりもしました。
by satoimolove | 2009-06-03 10:37 | 地産地消100連発