<   2005年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

misia

satoimoです

みずからこころ癒すときは
misiaが聞きたくなることがわかりました。
misiaの公式HP
http://www.rhythmedia.co.jp/misia/index_main.html


女性のそばにいたい

一人で映画が見たい

はだしでいたい

中央線に乗りたい

おいしいきのこが入った味噌汁をつくりたい

でも今日はwakanaが長野で収穫したりんごで
アップル・アップサイドダウン・ケーキを焼くよ。

きっとバターでりんごを炒めた香りが幸せな気分にしてくれるから。
by satoimolove | 2005-11-29 12:52 | music

続く kawabegawaイヴェント

satoimoです

縁を絆に変えたツアーからまた一つイベントが生まれました。 
遊びに来てね!

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
       
       12月3日(土)鮎day!@国分寺 Cafe Slow
   熊本名産!幻の鮎を食べて、ダム問題を知ろう!
       ~ダム問題から見えてきた日本の構造問題~
        By 国際青年環境NGO A SEED JAPAN

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○ 九州は熊本県の尺鮎(30cmもある幻の鮎)で有名な、清流日本一を誇る川辺川。
その川辺川で起こったダム建設問題が今、注目を集めています。

ダム建設提案から約40年、地元では環境破壊が進み、コミュニティが崩壊…
そんな中、住民は決して民主的とはいえない強引な国のやり方に反対運動を続け、
ダム計画が白紙までこぎつけました。しかし今もなお新しいダム計画が提示されようとしている段階。地元では緊迫した状況が続いています。

今回は、熊本から取り寄せたおいしい尺鮎と球磨焼酎を楽しみながら、 長年ダム反対運動に取り組んでこられたゲストと現場を訪れたA SEED JAPANメンバーが最新の川辺川ダム情報を報告するとともに、ダム問題に潜む日本の構造問題に迫ります!

また、熊本県を中心に活動されている自然派音楽アーティスト、
川原一紗さんがピアノ弾き語り&川辺川への思いを語ってくださいます。
ぜひお楽しみに!

どなたでも気軽にご参加ください。おいしい鮎と熊本名産の球磨焼酎を用意して、お待ちしています。
★当日は来てくださった皆様全員に、おいしい球磨焼酎一杯を無料ご提供いたします!


【開催概要】
●日時:12月3日(土)12:00open 12:30start 14:30close
●場所:cafe slow (http://www.cafeslow.com/)
    TEL:042-314-2833 FAX:042-314-2855
    東京都府中市栄町1-20-17 
●会場アクセス:
JR国分寺駅より徒歩約15分
または京王線府中駅より国分寺駅南口行きのバスで約15分
●定員:50名(入退場あり)・要申し込み
『尺鮎は限定20匹』となりますので、お早めにお申し込みください。
●参加費:¥1,200(1ドリンク付)/鮎・食事は別料金となります。
※食事はカフェスローの協力でご用意いたします。 

【プログラム】
12:00  受付開始
12:30  オープニング
12:45-13:00 歓談タイム
13:00-13:45 川辺川トーク
        ~ダム問題を知ろう!ダム問題から見えてくる構
        造問題とは?~ 渡辺 誠氏/子守唄の里・五木を育む     清流川辺川を守る東京の会 
13:45-14:30 川原一紗さんライブ&トーク
14:35 クロージング

【お申し込み方法】
下記の参加申し込みフォームにご記入いただき、
件名に「12月3日 参加予約希望」と明記の上、
E-mail でinfo@aseed.org(A SEED JAPAN 事務局)までお送りください。
お申し込みを確認次第、ご連絡させていただきます。

【お申し込みフォーム】
○お名前(ふりがな):
○所属:
○TEL:
○E-mail:
○当日鮎を食べる予定ですか?  はい・いいえ・考え中
○参加の動機、当日知りたいことなど:
※今回ご提供いただく個人情報は、A SEED JAPANが主催する各種イベ
ント等に関する情報提供とそれらに付随する諸対応に使用させてい
ただく場合があります。取り扱いに関するご質問・ご要望がござい
ましたら、A SEED JAPAN事務局までお問い合わせください。
 
【お問い合わせ・お申し込み】
国際青年環境NGO A SEED JAPAN
担当: 鈴木・宮本
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-4-23
TEL:03-5366-7484  FAX:03-3341-6030
E-mail: info@aseed.org
URL:http://www.aseed.org/

-------------------- 
A SEED JAPANとは
--------------------
地球サミット(1992年)に青年の声を届けよう!という
思いで始まった国際青年環境NGO。
大量生産・大量消費・大量廃棄のパターンの変更と、
南北間・地域間・世代間の格差のない社会を実現するために、
未来の世代を担う青年自らが行動を起こしています。

 A SEED JAPAN webサイト:http://www.aseed.org/
by satoimolove | 2005-11-26 12:25 | event

朝食

satoimoです

久々にワンディッシュプレート作成

・玄米ご飯
・根菜ドライカレー(wakana作)
・春菊の胡麻和え
・水菜とお麩のお吸い物
・柿
・紅茶

*練馬の畑で収穫した野菜:水菜、春菊、かぶ
d0061968_11491666.jpg
by satoimolove | 2005-11-15 11:47 | daily dish

こんがりパン屋

satoimoです

池袋西武に行ったついでに要町の「こんがりパン屋」という国産小麦・天然酵母パ
ン屋を訪ねました。
チャリでちょっとしたお散歩。
住宅地の中のまさにお家。「こんがりパン屋」というかわいい看板が坂の上
に見えたときはほっとしたな。

こんがりパン屋HP
http://www11.ocn.ne.jp/~kongari/

やさしいおばさんに護国寺の近くの天然酵母パン屋さん「マール ツァイト」を
教えてもらいました。
御茶ノ水女子大の近くでうちからも歩いていける! 

マール ツァイト HP
http://mahlzeit.hp.infoseek.co.jp/frame.htm

こんがりパン屋さんの看板とパン↓
d0061968_11445293.jpgd0061968_11451184.jpg
by satoimolove | 2005-11-15 11:45 | daily dish

CoCoLo Cafe

satoimoです

友人のウェディングパーティ前にちょっとお腹を満たそう&仕事をしよう 
と思って入ったカフェ。CoCoLo Cafeは事務所の近くにあり、前から気になっていま
した。

お店の壁にふと目をむけると、A SEEDのメンバーの作品が! 彼はアーティストとして
活動している人で表参道やNYでも個展を開いていると耳にした記憶が…
作品は「color」
淡く、暖かな印象のピンクを基調とした秋らしい作品たちでした。

こちらも金時豆と青豆の色が美しい、ミネストローネ
胡椒が効いていてスパイシー。今度家でまねして作っちゃお~っと。
d0061968_1729356.jpg
by satoimolove | 2005-11-14 17:29 | cafe

ききマネ講座第2回   「動く理事会をつくる!」

satoimoです

今度仕事で「理事会」についてお話させていただきます。
自慢ですが、A SEED JAPANの理事会は他の団体の方も見学に来る
“いけてる”理事会です。

準備するのはプロデューサー(事務局スタッフ)。
ぼくにとっていつも理事会は勝負どころなので緊張します。
でもたくさんオブザーバーが参加してくれたり、フラットな雰囲気ができたり
様々な人が発言し、いい意見が多くでるとやりがいを感じます。
終わった時に「これからやるぞ!」と思える理事会を目指していつも準備してます。
責めの姿勢が大事。

そんなこんなしていたら、いつもお世話になっているりょうこさんから講演の依頼をいただきました。NPO・NGOに関っていなくても組織の意思決定や会議後の仕事の進行をなんとかしたい! と考えている人にはおすすめです。

________________
ききマネ講座第2回  
「動く理事会をつくる!」
~チカラを引き出しあい、成果をあげる理事会になる~
講師:A SEED JAPAN 理事・事務局スタッフ 鈴木さと子さん 
コメンテーター:A SEED JAPAN 理事 羽仁カンタさん 

日程: 2005年12月6日(火)18:30-21:00
会場: セントラルプラザ 12階 AB会議室 
   (最寄り駅:JR総武線・地下鉄飯田橋駅)
参加費:3000円(当日お支払いください 600円相当の書籍代込み))
主催:東京ボランティア・市民活動センター (担当:熊谷、池澤)
   東京都新宿区神楽河岸1-1 セントラルプラザ10階 
TEL:03-3235-1171 FAX03-3235-0050 http://www.tvac.or.jp/
本講座のチラシURL
http://www.tvac.or.jp/x/modules/xfsection/article.php?articleid=68

こんな理事会していませんか?
□理事は理事会に出席しているだけ
□理事会で物事が決まらない
□理事会で決まったことが実行できていない
□理事どおし、仲が悪い
□特定の理事ばかりが話している
□新しい理事が育たない
□理事の責任と役割がわからない
□理事と事務局の関係がわからない

 あなたの団体の理事会は動い(=機能し)ていますか?
NPOやボランティア・グループにとって団体の目的を定め、事業の実施に責任を
担う理事会(運営委員会など)はとても重要です。
 この講座では実際の事例を知り、市民組織らしい理事全員の参加、発言があり、
行動し、成果をあげる理事会にするために、あなたの団体では
まず、何をしなければならないのかを考えます。
そしてあなたの団体の成功例や失敗例も教えてください。
*********************************
「ききマネ講座」とは
他のNPO・ボランティアグループが実際におこなっている団体運営の仕方を
聞きあう講座。情報誌「ネットワーク」に連載中の「ききマネ」~みんなできき
あうNPOマネジメント~ 
にて事例や活動を紹介した団体などから講師を迎えます。
参加者同士の成功例や失敗例などの”生の声”を交換することで
市民活動団体の運営がよりよくなることをめざしています。
*********************************
■講師プロフィール:
鈴木さと子(すずき さとこ)
大学時代にA SEED JAPANでボランティアを始め、卒業後
有機農産物の流通会社で編集・イベント企画を担当。
2004年より国際青年環境NGO A SEED JAPAN事務局スタッフ・理事

羽仁カンタ(はに かんた)
米国ノースイースタン大学社会学部で環境社会学科を立ち上げ、学生第1号とな
る。1991年に帰国し、日本において国際青年環境NGO、A SEED JAPANを設
立。全国的で環境活動に取り組む青年たちのネットワーク組織を樹立。1994年よ
り大規模な野外音楽フェスティバルにおいてボランティアと観客によるゴミ削減
プロジェクトを実施し、企業との協働も進めている。現在は、対等な人間関係の
実現をめざした「FLAT SPACE」代表としても活躍。


■参加者へのメッセージ:
理事会(会議)は参加者全員で作るもの!
終わった時にパワーが沸いてくる、そんな理事会を一緒に模索しましょう。

■団体紹介:
A SEED JAPANhttp://www.aseed.org/
(Action for Solidarity, Equality, Environment and Development/青年による
環境と開発と協力と平等のための国際行動)は、1991年10月に設立された日本の
青年による国際環境NGO(非政府・非営利組織)です。
私たちは国境を越えた環境問題とその中に含まれる社会的な不公正に注目し、
より持続可能で公正な社会を目指しています。そのために現在の大量生産・大量
消費・大量廃棄のパターンの変更と、南北間・地域間・世代間の格差をなくして
いくことが必要だと考えます。このような社会を実現するために、未来の世代を
担う青年自らが行動を起こしています。
*********************************

お申し込み:FAX03-3235-0050もしくはinfo@tvac.or.jpまで
1お名前、2ご所属、3団体内の役割、
4ご連絡先(お電話、Eメールアドレス、FAX、ご住所)
5ご参加にあたりお聞きになりたいこと
を送りください。

※団体に持ちかえり、実践するために、できるだけ複数でお申し込みください。

※お申し込み受付のご連絡は特にいたしません。直接、当日会場にいらしてくだ
さい。定員に達した場合のみ、ご連絡します。

※いただいた個人情報は主催者が適切に管理し、市民活動に
関する研修など事業のご案内に利用させていただきます。
個人情報の取り扱いに関する方針はホームページ(http://www.tvac.or.jp/)をご覧ください。
*********************************

以上
by satoimolove | 2005-11-12 14:38 | info

徒然日記

satoimoです

佐渡に住む友人からもらったメールに涙。持つべきものは友達。
そんななか返信よりもblogに走った自分がよくわからない。

今日はポランの宅配が届く日。
箱を開けるとくだもの野菜セットとオーブリーの化粧水とくろうさぎのごまさつまが
入っていた♪

ここ1年以上手作り化粧水をつかっていたけれど、潤わないことこの上なし。
もともと肌質はドライなのでもう限界。
ローザモスクエータフェイシャルトナーに復帰しました。

最近、耳が痛い。触ると「ずきん」とする。両耳ともそうなんだけど、何が原因
なんだろう。
手相では事故や病気にはちょとやそっとじゃ悩まされないらしいから、気にしませんが…

明日は友人のウェディングパーティ。彼女は結婚して私と同じ姓になった。
部活内で約10人中
3人が鈴木だ。短大のときはクラス60人中10人が鈴木だった。ご先祖さまには
申し訳無いけど小さい頃から変わった苗字にあこがれていました。鏑木さんとか
伊集院さんとか。
ちなみにうちのおばあちゃんは大部さんだったらしい。けっこう珍しい苗字だよね。
そういえばうちの相方もwakanaも、箕輪だから結構珍しい苗字だ。いいないいな。
でもそのうちOheさんになっちゃうのかな(笑)

今日はポッキ-の日A SEEDの事務局の仲間が集まる日なので
みんなにポッキ-を買おうとファミマに。しかし、1つもない。さすがポッキ-の日…
トッポとプリッツで代用しました。
さつまいものプリッツは特においしかった☆

大好きな佐渡のけいちゃん。柿を収穫。豊かな生活を送る素敵なひとです。
by satoimolove | 2005-11-12 00:28 | reports

 第2回全国NPOバンクフォーラム

satoimoです

金融教育元年! 勉強するぞ! wakuwaku☆

────────────────────────―<転送歓迎>―
□□-----------------------------
□       第2回全国NPOバンクフォーラム
          ~お金に意思を持たせよう~         □
-----------------------------□□
───────────────────────────────―


『NPOバンク』って知っていますか? 市民が自分の意思で、自分
たちのお金を集めて、市民の事業に融資しようとするものです。

今、市民のニーズはどこにあるのでしょう? また、お金はどこに使う
べきでしょうか? みなさまと一緒に考える場を持ちたいと思います。
多様なみなさまのご参加をお持ちしています。

●‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥●

【開催概要】

■日時:12月10日(土)13:00開場、13:30開始、17:00終了
      ※終了後、同開場にて懇親会を行います(17:30~19:00)
      11日(日)9:30開場、10:00開始、13:00終了
■会場:電機連合会館
 http://www.jeiu.or.jp/about/headquarters/index.html
 地下鉄南北線・大江戸線 麻布十番駅 徒歩1分
 〒108-8326 東京都港区三田1-10-3
■定員:230名(10日)
    150名(11日) ※各分科会の定員は30名となります。
■参加費:学生1,000円、一般2,000円(10日のみ)
     学生1,500円、一般3,000円(両日)
 ※懇親会に参加される方は別途2,000円を受付にて徴収いたします。

■主催:第2回全国NPOバンクフォーラム実行委員会
 ※実行委員会(50音順)
 A SEED JAPAN、いわてコミュニティバンク設置研究会、
 ap bank【予定】、NPO夢バンク、コミュニティ・ユース・バンク momo、
 女性・市民信用組合(WCC)設立準備会、全国NPOバンク連絡会、
 東京コミュニティパワーバンク(CPB)、新潟コミュニティバンク、
 北海道NPOバンク、未来バンク事業組合

■後援:電機連合(全日本電機・電子・情報関連産業労働組合連合会)
    中央労働金庫
    NPO法人 NPO会計税務専門家ネットワーク
    NPO法人 まちづくり情報センターかながわ(アリスセンター)
■助成:中央ろうきん社会貢献基金

●‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥●

【プログラム】

■10日:全体会 13:30~17:00

 13:30~13:40 開会の挨拶:「NPOバンクとは?」
  
 13:40~14:25 報告1:市民の資金ニーズ ~借り手の視点から~
        NPOバンク融資先からの報告
  <発表者> 
   網代 太郎 さん
     (NPO法人 化学物質過敏症(略称CS)支援センター 事務局長)
    伊藤 保子 さん
     (ワーカーズ・コレクティブ さくらんぼ 理事長)
   他1名

 14:25~14:55 報告2:エコ貯金キャンペーン~3億円が動いた!!~
  <発表者> 
   木村 真樹 (国際青年環境NGO A SEED JAPAN 事務局長/
          コミュニティ・ユース・バンク momo 代表理事)

 15:15~16:45 パネルディスカッション:「金融を手作りする」
       
  <コーディネーター>
   藤井 良広 氏(日本経済新聞社 経済部 編集委員)
  <パネリスト>
   未来バンク事業組合 /女性・市民信用組合設立準備会(WCC)
   東京コミュニティパワーバンク/北海道NPOバンク/NPO夢バンク

 16:45~17:00 クロージング
 ※終了後、同会場にて懇親会を行います(17:30~19:00)

■11日:分科会 10:00~13:00

★分科会1:こんな金融教育が必要
◆コーディネーター:向田 映子(女性・市民信用組合設立準備会 代表)

 これまで、私たちは家庭でも学校でも、自分のためにも社会のために
も、お金をどのように管理し生かすのか、という教育を受けてこなかっ
たように思います。預貯金の行方、投資のリスク、多重債務者に陥るし
くみ等々。日本とアメリカの金融教育を比較しながら、「こんな金融教
育が必要」モデルを考えます。


★分科会2:NPOバンクのつくり方講座
      ~ 私たちとつくりませんか? Shall we “bank”? ~
◆コーディネーター:木村 真樹(A SEED JAPAN 事務局長/
          コミュニティ・ユース・バンク momo 代表理事)

 いまNPOバンクが全国各地に誕生しています。2005年度中には、新た
に3つのバンクが産声を上げる予定です。この分科会では、これらのNPO
バンク設立に携わるキーパーソンをお招きし、設立のきっかけや現在ま
での苦労、今後の展望などを時間軸に沿ってお話いただきます。また、
法的な手続きや設立に必要なステップなども、専門家の解説を交え、わ
かりやすくお伝えします。あなたの地域にもNPOバンクをつくってみま
せんか?


★分科会3:How to manage
      ~ 市民が作り・支える“NPOバンク” ~
◆コーディネーター:奥田 裕之
          (東京コミュニティパワーバンク事務局スタッフ)

 NPOバンクを運営する上での課題は、市民がどう審査をしていくのか、
専門家を含めた多くの力をどう集めていくのかということです。この分科会
では、実際に審査を担当しているみなさんをお迎えして、審査方法の違いや
共通項などを、また投資サービス法等の問題点を提起してきた「全国 NPO
バンク連絡会」の報告から、専門家などから見たNPOバンクへの様々な
支援のあり方や、ネットワークの可能性等について考えます。


★分科会4:今、地域に必要な「お金」のしくみ 
◆コーディネーター:山口 郁子
          (中央労働金庫 営業推進部 NPO推進次長)

 課題解決をめざし、地域に社会的事業が続々と誕生する中、それらを
支える「お金」のしくみづくりは社会全体で取組むべき課題といえます。
この分科会では、事業者が日々直面する課題(解決したい地域課題、そ
のための資金の課題など)を共有し、必要な資金を確保するための「使
いやすいしくみ」を、“支える側”とともに考えます。


★分科会5:NPOバンク融資申し込みワークショップ
◆ファシリテーター:田中 優(未来バンク事業組合 理事長)

 市民のニーズあってのNPOバンク、起業に必要なのは収益を生み出
す仕組みです。最初のヒントを聞いた後、各グループに分かれて「NP
Oバンク」への融資申込みのプランを考えます。その後、各チームのア
イデアをプレゼンしてもらい、それに対してバンクメンバーが審査しま
す。人それぞれのアイデアを、育ててみる体験をしませんか。アイデア
を育ててみると、現実に使うことのできる事業の仕組みが生まれるかも
しれません。


●‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥●

【お申し込み方法】

下記の参加申し込みフォームにご記入いただき、メールの場合は
件名に「NPOバンクフォーラム参加希望」と明記の上、E-mail
またはFaxで事務局までお送りください。お申し込みを確認次第、
ご連絡させていただきます。


【参加申し込みフォーム】

 「第2回全国NPOバンクフォーラム」に申し込みます。


■お名前(ふりがな):
■ご所属・部署:
■TEL:
■E-mail:
■希望分科会:第1希望(   ) 第2希望(   )
 ※参加希望者数によって当方で調整させていただく場合があります。
■懇親会への参加: 参加 ・ 欠席
■参加の動機、当日知りたいことなど:
 ※可能な範囲で当日の内容に反映させていただきます。

【お問い合わせ・お申し込み】

第2回全国NPOバンクフォーラム実行委員会 事務局
担当:石塚
E-mail:malaika@rose.odn.ne.jp  
Tel:090-8108-3835
Fax:03-3200-9250(東京コミュニティパワーバンク内)
by satoimolove | 2005-11-09 09:13 | event

Designの秋!!

ひさしぶりのWAKAME投稿。

11月3日文化の日、秋の晴天のなか トッシーと神宮外苑へ。

デパ地下デリでドイツ料理とパンを調達し、芝生の上で食した。

クーペ&シフォさんのコンサート(※)にむけ、最後の自主練。

神宮球場を通りかかる人達には、かなり怪しい二人

に映ってたはず。

夕方暗くなる頃、本命の100%デザイン東京へ!!


「100%デザイン東京」
秋の小春日和に気持ちのいいLOHASデザインイベント、今年が第一回目。東京、名古屋、京都の3都市で開催!期間中は都市のいたるところで同時多発的に デザインイベント・企画が催される。

http://blog.excite.co.jp/...

どうやらDesignもSustainableな時代になってきたらしい。なるほど~とうなづくデザインやユニークなアイテム。オープンカーのようなソファベッドから紙風船でつくる照明まで。屋外の仮設テントにぎゅぎゅっと凝縮されている。

芝生の上ではボニーピンクやUAがコンサートをしたり、企業・学生コンテナ展をやってたり、とにかくおもろい。
ソトコト主催のロハスパーティで無料放出されたワインを飲みまくり、携帯とデジカメでおもしろ映像をとりまくって遊んだ。
っ楽しかった~!!だけど、練習のつづきをやると言っておったのに酔っ払ってできなくなったじょー^。^;

※WAKAMEはミュージカル・ダンス・歌イベントなどを自主企画運営するNPO団体に所属。
 その関係でプロミュージシャンのバックダンスなどをやる。d0061968_2271899.jpg
by satoimolove | 2005-11-05 02:28 | event

川の日の夜は

satoimoです

久しぶりに大勢の仲間が音羽邸を訪れました。
11月1日は3本棒だから「川の日!」
勝手に名付けました。ちなみに世間一般では「本格焼酎の日」

川辺川ツアー報告会のあとに6人が音羽邸に来てくれて一気に9人家族(ぼくとwakanaとhiroichiで3人)

熊焼酎(本格焼酎!)にかぼすを絞り飲んで飲んで飲みつづけました。

おいしい☆焼酎

d0061968_23363487.jpg


by satoimolove | 2005-11-04 23:18 | guest