<   2005年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

最近は

satoimoです

夏野菜の日々。
d0061968_10305299.jpgd0061968_10312153.jpg
d0061968_10315854.jpg



畑仲間のmonoeはぴーすきゅーりをてにご満悦。
by satoimolove | 2005-07-25 10:32 | daily dish

農コン

satoimoです

7月22日の夜に新庄ツアーの打ち上げ(農コン)を音羽邸で催しました。
総勢7名。新庄ツアーであまった大量の餃子の皮で水餃子と焼き餃子を作ったり
imokoが野菜のフリッターを作ってきてくれたりで「農コン」らしいメニューがそろいました。
あ、あの「追加カレー」も健在です。
お酒はAtuoが研修していた農家さんが作ってくれた長野の日本酒、焼酎など「和」なお酒が充実。差し入れありがとう!

おなかがいっぱいになったところで新庄のビデオを鑑賞。Hiroichiが
風邪を引きながら編集してくれました。ありがとう(涙)

ビデオの中で全員がツアーの最後に農家さんへメッセージをおくりました。
そこで私が
『自然の「支配」→「共生」へのパラダイムシフトは
農村からおこる』
という話をしていたのですが、ビデオの後はなにやらその話で盛り上がったな~
そこから発展して、農村と都市の関係というところに話がいき、いつのまにか共同体やヒッピーの話になっていた。

そこで今回初訪問のAtuoの友人Yokoyamaくんが今関わっている「舞踏家の共同体」のような場所とイベントを教えてくれた。
彼はイベント「ダンス白州」にボランティアとして関わっています。
Yokoyamaくんは1年間の農業研修をへて今は、おじいさまの介護をしながら自分の道を模索中。今日は白州からチャリで駆けつけてくれました。すごすぎ…

ダンス白州は世界の名だたる舞踏家が集まるイベント。田中泯さんというかたが親方で農業をしながら舞踏活動を続けている。
舞踏を習ったことはないけれど、なんだかすごく興味深い。
感覚的にかなり好きかも。
この夏行ってみたい場所がまた増えちゃいました…
ダンス白州↓
http://www.artcamp.org/performance/index.html

この夜は農的生活を目指すけど、まだ自分の土地はここだ!と決められない
期待と理想とちょっとの現実を知っているメンバーで語り合ったわけだ。
かなり「同志」って感じがした。いい夜だったな。

以上



d0061968_10111064.jpgd0061968_1010552.jpgd0061968_10111141.jpg
by satoimolove | 2005-07-24 09:06 | guest

日本有機農業学会 公開フォーラム

satoimo

これが私の「活動の種」 ↓

日本有機農業学会 公開フォーラム

「有機農業推進法(仮称)の制定をめぐって」 有機農業推進法(仮称)制定に向けて、昨年度より学会内外の研究者・法律家とともに継続的に検討会を行っています。7月には有機農業推進議員連盟を招いて、民間稲作研究所とその周辺の有機稲作圃場の視察を行い、併せて有機農業推進法などについて意見交換を行う予定です。こうした一連の動きを踏まえて、検討中の有機農業振興法(仮称)原案をみなさまに提示し、国会議員も交えた意見交換を行う機会として、公開フォーラムを開催いたします。

  日時/7月25日(月)13時半~17時
  場所/憲政記念館 講堂
     地下鉄丸の内線・千代田線 国会議事堂前下車 2番出口 徒歩7分
     地下鉄有楽町線・半蔵門線・南北線 永田町下車 2番出口 徒歩5分

資料代:500円(会員以外の方1000円)
参加申し込み先:有機農業学会事務局(メール・FAXでお申し込みください)
  yuki_gakkai@mac.com、FAX 052-782-2847
主催:日本有機農業学会
後援:有機農業推進議員連盟

地図 http://homepage.mac.com/yuki_gakkai/forum/Giinren.html

議事次第
 1.公開フォーラムの開催にあたって
    ・学会長から趣旨説明(茨城大学教授 中島紀一さん)
 2.「有機農業推進法(仮称)」案の概要説明
    ・法案検討タスクフォース(埼玉大学教授 本城 昇さん)
 3.「有機農業推進法(仮称)」への期待,注文,エトセトラ
・生産者の立場から 日本有機農業研究会(千葉県 林重孝さん)
          全国産直産地リーダー協議会(庄内協同ファーム 志藤正一さん)
・消費者の立場から  主 婦 連(参与 和田正江さん)
・行政の立場から   滋 賀 県(環境こだわり農業課長 永井嘉和さん)
 豊 岡 市(市長 中貝宗治さん)
・フロアーから    
 
4.期待や注文を踏まえて
・各党有機議連幹事からひと言(自民党,民主党,公明党,共産党,社民党)
【本日の議論を振り返って,ひと言】
 ・有機議連 会長  (谷津義男 衆議院議員)からひと言
    ・ 〃 〃 事務局長 (ツルネン・マルテイ 参議院議員)からひと言  
by satoimolove | 2005-07-20 07:09 | event

夢設計図

satoimo

休日に『20代で始める「夢設計図」』 /熊谷正寿 著/大和書房
という本を買った。この本のタイトルを見て「あと4年ある!」と正直思った(汗)。

私は40代までの仕事の位置付けを次のように考えている。
「20代は修行
30代は独立(ひとつの仕事に集中する)
40代は他の人と仕事を作る」

なんだか最近「こんな暮らしをしたい。」とはっきりしているものの、いつどのように実現するか明確でないなということに気がついた。
夢は見るものではなくて「実現するもの」 ぐずぐずしてはいられない。

読み進めていくと、実際に自分で夢の設計図を描いたり、「自分への質問」というプロセスで自分の考えを客観的に見ることができる。
おそらくこの本は人生に迷った人だけの本ではなく、ちょっと立ち止まって自分の今いる位置を確認するためにも使える本だ。そして、ビジネスだけでなく生き方そのものに対してを自分の考えを深めるのに役立つと思う。

<私を勇気づけた言葉@「20代で始める夢設計図」>
・悩めば悩むほど夢に近づく
・後悔しない人生とは自分自身の幸せと周囲の人や社会の幸せがリンクして初めて実現するもの。


<そうそう 私もそう思ってますという言葉@「20代で始める夢設計図」>
・今ある状況は全てあなたの行動と思考の結果なのですよ。→全ての責任は自分にある。
・本気で夢をかなえたいのなら期限を決めて実行に移そう。達成期限の修正もOK。

<感想>
・夢設計図を描いてみて自分は結構夢に近づいていることに気がついた。
・今やるべきことが見えてきた

セカンドハンドなら半額です。↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479791167/250-0296227-6451449#product-details

satoimoの夢設計図は次回に。
by satoimolove | 2005-07-20 07:02 | book

追加カレー3

satoimoです

最近、何を入れたのが原因か? 酸味が強くあまりたくさん食べられません。
腐ってる酸味とは違うんだけどな…
by satoimolove | 2005-07-11 13:30 | daily dish

つれづれ日記

7月11日(月)
昨日は仕事(理事会)でした。
いい天気だし、代々木公園ではアースガーデンがあったし、心が遊びたがってた。でも月に1度の組織にとって大事な理事会。しかも今回は僕の仕事振りが評価され、来年度の事務局長をどうするかという話がされたのだ。(評価に関しては、おおむね良好、課題は「これとこれ」とスーパーバイザーから結果報告を受けた。)
他にもいろいろ報告や討議があったけどそこそこ予定通りに終了。(毎回13:00~19:00 6時間!耐久なのです)これまで理事会といえばいろいろ壁にぶつかって先が見えにくかったり、憂鬱だったりしたけど、それだけじゃなくて自分でも少し成長できた感をもてた理事会でした。もっと理事会を楽しまなくちゃね。

理事会後少し仕事をして、昔のチームの同窓会があったので
そこに飛び入り参加。A SEED JAPAN(ASJ 僕の勤めるNGO)でいろんな体験をして成長して社会で活躍し、そして今もASJを愛してくれている仲間。なかなかないよね。こんな素敵な関係。
余っていたビールを友人についでもらい一口ごくっ…
妙にうま~い!(ビールはあんまり好きじゃないのに)

相変わらず、朝起きるとどきどきして食欲がないけど(小心者なので)仲間がいることを大事にして心の支えにしてお仕事がんばります。

今日はお休み。朝から妙に寂しくて、アースガーデンで会いたかった青梅時代の友人にアポを取った。夜、会ってくれる事になった。とってもうれしい。不安なんだよきっと。SNOOPYが手放せないもん。
by satoimolove | 2005-07-11 12:28 | reports

シュマイザーさんって誰?

satoimoです。

今日はGMナタネ全国自生調査報告集会で司会をしてきます。
ゲストはカナダから来る有機農業家であり地方で議員活動もしているパーシー・シュマイザーさんだ。

シュマイザーさんは…
農園で、モンサント社が特許をもつ除草剤耐性ナタネ(RR【ラウンドアップレディ】ナタネ)が栽培されていたとしてモンサント社は98年、シュマイザーさんを特許権侵害で訴えました。しかし裁判官は、モンサントの特許権の方がこれに優先されると判断しシュマイザーさんは1999年の第一審と2002年の控訴審で敗訴。2004年1月に最高裁判決がだされました。
 北米で同じような状況に陥った農民の多くは、巨大企業との法廷闘争を恐れ、特許権使用料を支払って和解せざるを得ませんでしたが、シュマイザーさんは、最後まで闘う道をあえて選びました。世界中を講演してまわったシュマイザーさんには、遺伝子組み換えや生命特許、先住民問題、有機農業問題などに取り組む世界中の団体や個人の支援の輪が広がったといいます。

まだ、日本でこのような被害はないけれど、港には輸入されたGM菜種が自生してしまっているという報告が数多く上がっている。つまり日本の農家もシュマイザーさんのような被害に合う可能性がゼロではないということになる。

私は、「ものいう百姓」になりたいとここ数年考え、人にも話してきたけれど、まさにシュマイザーさんは現場にいて、直接被害を受けしっかり「ものをいう」ことを実践してきた方だ。
彼のような活動家に心を近づけ支え合う関係を
気づくこと、これは長い年月をかけて築いていきたいな。

一期一会を大切に。この出会いに感謝。

<イベントのお知らせ>

2005年7月9日(土)12:30~16:40
明治大学リバティタワー3階 1032教室

プログラム
12:00      開場
12:30~14:00  講演「カナダからの再警告」
パーシー・シュマイザーさん
14:00~14:10  休憩
14:10~14:30  GMナタネの汚染状況
14:30~15:10  各地からの調査報告
          本河しのぶさん(グリーンコープ連合)
          小林和子さん(生協連合会きらり)
          黒岩卓美さん(エル・コープ)
          西分千秋さん(生活クラブ生協千葉)
15:10~16:30  パネルディスカッション
      天笠啓祐さん、河田昌東さん、生井兵治さん
16:30~16:40  これからの運動 天笠 啓祐さん



遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン
TEL 03-5155-4756/ FAX 03-5155-4767
by satoimolove | 2005-07-09 09:20 | event

畑 選挙 キッチン

satoimoです

久しぶりにMoちゃんと大泉学園の風の学校(畑)に行ってきました!
週末はイベントや会議が多くなかなか足が届かない… 1ヶ月ぶりくらいかな。

この畑はASJ OGメンバー+ご縁のある人で借りている区民農園です。
2坪くらいの土地にいろんな野菜を農家の白石さんの指導の元育てています。
少量多品目。今日もどっさり収穫してきましたよ~
曲がったきゅうりやバカ太い大根。こりゃー作り手にしかわからない経験だよね。
”エロ大根”というMIXYのサイトがあるとMoちゃんは教えてくれた。(笑)

そういえば親しくしていただいた農家のお母さんいわく、「作物を育てるのは子育てといっしょ」
ちゃんと手間と愛情をかければ美味しく育つということだ。まあ、あんまり過保護もよくないだろうから、野菜の場合も適度にほおっておく必要もあるのかな。

草取りをしながらMoちゃんと「子どもそだてたいな~」
「でも今東京に住みながら子育てってあんまりしたくないよね。田舎がいいな」「うんうん」と話した。

厚生労働省の調べによると東京都の出生率はなんと1%未満!0.99%らしい。
この数字に都民である私も荷担しているはずだ。
は~~ 複雑な心境。生めない気持ちはなんとなくわかる。
民間の組織に雇用されていて育児後に現場復帰なんて私がこれまで勤めた先では全く期待できないし、生んだとしても、預ける施設が不足している。第一東京(の都心)は子どもに呼吸して欲しい空気じゃない。

今日は都議会議員選挙。行く前に政策をチェックした。畑で話したことも気になり、各候補者の掲げる教育・子育て支援政策に目が行った。教育・子育て支援以外の政策もバランスを見て、いけてる候補者を発見。当選してくれるといいな。


家に帰って早速調理。
大きくなったきゅうりとベビーコーンは豆乳のスープに。
バジルもたくさん採れたのでカシューナッツ、オリーブオイルとともにバジルペーストを作りました。その他葉物野菜は下湯でして冷蔵庫へ。
充実の冷蔵庫。満足じゃ!
by satoimolove | 2005-07-03 23:22 | garden

デビュー

どもどもども~
はじめまして。wakameです。
わかめは私の大好物であり、本名に限りなく近いニックネームです。

わかめの素晴らしさを語ったら きっと朝になってしまいます。
わかめのエピソードもたくさんあるのですが、ひとつだけ。
わかめはどんどん食べたほうがいいです。
あとは割愛しましょう♪

現在、satoimoこと さとっちと音羽邸で暮らし始め 約1年と1ヶ月。
2度目の「熱い夏」を迎えようとしてます。
去年は日除けカーテンがなくホントに暑かったから
今年はベランダに2本のゴーヤ(レイサ)を育成させ日除け代わりにする予定。
しかし、思ったほどゴーヤが成長せず、また今年も暑い夏を過ごすことに
なるんだろうかぁア・・・。

みなさん、ぜひぜひ、音羽邸においでやす~。



@@@@@@@@@@@@@@@@
WAKAME  PROFILE
文京区出身文京区在住
今はまってること
 建築研究(木造、特に古民家・町屋など)
 民族衣装風 洋服づくり
 おいしい米(ゴメ)の食べ方
 ダンスイベント・ミュージカル
 ベランダのブーゲンビリア観察
 ナナムイびと
 夏祭り
 インドネシア
 林業・違法伐採
 ボーナスの使い道を考えること
 WILLCOM 
 そして、マイラブリダー HIROICHI 
@@@@@@@@@@@@@@@@@


 
       
by satoimolove | 2005-07-01 02:19