カテゴリ:cafe( 10 )

怪しげなメンバー

wakameです。d0061968_149172.jpg


およそ20年ぶりくらいに、アイススケートなるものをミュージカルの仲間で突発的にやりました!

こういうノリ大好きです。。。


その後、高田馬場の近くのイタリアンレストランでカフェをしました。
マスターが1カップづつ、愛をこめてデザインしてくれました。幸せなひとときでした。

d0061968_1491956.jpg



楽しいです。


お腹の底から笑える友達、突発的、アホ企画。
これ重要。

心の休息。

ありがちょう。






ところで、ちょうど、私たちがアイススケートにはまってた時代、
最近よみがえってる気が、、、。
ブームは20年サイクルっというのはホントかも?!







ユニコーンの見逃した番組のフィルムを探していたら、
ハードな映像を見つけてしまいました。
笑わないでみれたらすごいです。
ポイントは戸川純さん。手拍子をするBZ松本氏。PSY・Sのだんご頭。
























あー、若いってすばらしい・・と思いました、、か?
古舘さん、普通に「この怪しげなメンバー」と言い放つ口調。
変わらないですね。







懐かしすぎる伝説の番組「夢で会えたら」
オープニング「働く男~夢で会えたらバージョン」海外映像。

(浜ちゃんはじめ、みんな若くて、、。
たった5秒の為にユニコーンも海外ロケとは、、
バブルの香り プンプンです。)




http://www.woopie.jp/channel/watch/10881



みんなサラリーマンやってないのに、ぬぁんでこんなに
働く男の気持ちがわかるのでしょうか。。。


「会社とはなんだ。人生とはなんだ。」


今年は、、、甦る勤労!!

私も うつつを抜かしてないで、 がんばりまっす。
by satoimolove | 2009-02-11 23:56 | cafe

水道橋の小判焼き

wakameです。


JR水道橋駅改札口出たところに、ちっさい大判焼きを売ってる屋台があります。
もう数年前から、酔っ払って自転車乗って帰る私の大好きな行きつけ屋台です。

そこの店に行って交わす会話は決まってこれ。

「粒あんですか?こしあんですか?」
「おぐらってのは粒あんなんだな。俺も知らなかったんだけどよ。」

他愛もないんですよ。内容なんてどうでもいいんです。

「そういうことらしいんだよ。」と言って、にこって笑うおじいさんの笑顔が
たまらなく好きなんですっっ。いつも分かってるくせに同じこと聞いてしまう。

そして手渡されるその小判焼きの温かさが冷えた両手を包み込んでくれる。

d0061968_11421535.jpg

もっとおじいさんの笑顔について知りたくて、、でも踏み込めない。

いつかきっと。


もし水道橋に行く機会があれば是非寄ってみてください。。。
同じ質問は恥ずかしいからご遠慮くだされ。
by satoimolove | 2007-10-19 11:44 | cafe

花よりパン ・・・パンより花?

d0061968_76029.jpgwakanaです。
今日は常磐線松戸の先の北小金という所にある
巷では有名らしいパン屋(小さい店舗で300種類のパンを朝から販売してる)に行った。ここではパン屋の2階でカフェを営業していて特にモーニングが有名らしい。
うっかりお寝坊したので北小金駅に着いた時点でモーニング終了時刻まであと25分。
店は駅歩20分の住宅街の中にある。
必殺「駅→パン屋:タクシー(多分)5分!」を選択。

「(私) 『つばめ公園』 の近くまでお願いします」
「(タク運) 『つばめ公園』、わかりました」

ふー、これで安心と、タクシー乗ること10分弱。やけに遠回りしたような。。とにかく公園の前にて降ろしてもらった。「いざ行かん!パン屋。」

 ええと、、あれ?どこ?ないない。つばめ公園の隣のはず。

そこで目に入ったもの、それは 『すずめ公園』の看板。
ひどい(涙)。

とってもとっても悲しい瞬間でした。

はるばる青春18切符とタクシー使って朝から来たというのに。
でも自分の寝坊とタクシー運転手への説明がきっと悪かったのだ。
28歳最初の教訓でした。

だけども、驚いたことに、すずめ公園からつばめ公園まで
歩くと20分ほどかかったんだけど、その間 道路脇はずーっと桜並木。
「すぐにゴールが見えるのはトンネルとは言わない」っていうどっかの
CMを思い出した。しかも立派な桜ばかり。

素敵な町に出会えた。これも運命。

あ、パンも美味しかった。

d0061968_77157.jpgd0061968_78243.jpg










その後、18切符を使って稲毛のインドカレー屋SHIBAへ。美味。
余計なものが入ってない、気持ちのいいカレー。さとっちの作るカレーに似てた。
d0061968_726498.jpg
全部のカレーとライスをごちゃ混ぜて食べるのが
ツーらしい。
by satoimolove | 2007-04-01 07:38 | cafe

satoimoです

麦酒販売の仲間たちと恵比寿の縄で打ち上がりました。
おいしい麦酒の追求はまだまだ続く…

d0061968_2356943.jpg
by satoimolove | 2006-08-25 23:51 | cafe

椿屋

satoimoです

やっと、念願のマクロレストラン・椿屋@北千住にいきました。
mちゃんとニューレターの営業もかねて。
http://www16.tok2.com/home/tubakiya/


前職でお世話になった店主Mさんも、私を覚えていてくださり、
快く販売を引き受けてくださいました。感謝。

そして、満席のため空くのを待って
まさに、おなかぺこぺこ状態で、ディナー!

高キビのハンバーグや根菜がたくさん入ったリゾットなどたっぷりメニューで
大満足。

Mちゃんが「この本『世界の小さな旅路より』
を書いた人、いつもここで会うの」

と話していた矢先、その本人が店に。
え?? すっごい偶然ではないか?

KさんはA SEEDのエコ貯金の活動にも関心を持ってくださっていて、
話が弾みました。

そのKさんにご馳走してもらってしまった、アップルタルト↓
d0061968_12561634.jpg
by satoimolove | 2006-05-04 12:59 | cafe

カフェで話したこと

satoimoです

昨日は前回blogに載せた、セミナーに参加してきました。
メンバーが司会&プレゼンやパネリストとしてがんばる中、僕は物販しながら、ユーモアあふれるゲストの話に笑いをこらえていました。なぜ笑いをこらえていたかというと、参加者があまり笑わない人たちだったから… 話し手が面白くしようとがんばっているのだから、素直に笑ってあげればいいのに… のりが悪いのはなぜか? 業界(金融)的にそうなのか? 

僕の「笑ってあげるのが親切といもの」という考えは、ティッシュを配っているお兄さん・お姉さんに対して「もらってあげるのが親切というもの」という考えと共通するところがある。相手は目的を達成するために、声をかけている。ティッシュが配り終わらないと寒い中ず~っと声を出し、アタックし続けなければならない。別に彼・彼女らの仕事をすばらしいと思っているわけではないが、もらって迷惑でないものならもらって差し上げてもいいかな、と思うわけです。急いでいるのにティッシュをさせだされて、不快な思いをする人も減るわけだし。

さて、そのセミナーの帰りにメンバ4人でカフェによりました。
もちろん、セミナーの反省もしたのですが、
「若者の労働」
「出生率」についても、花が咲きました。

話題1.若者の労働
T:非正規雇用が減少し、保険に加入しない(できない)人口が増え、所得の格差が増大…
確実に格差はひろがっている。
つまりこの背景には、利潤を過度に追求し、それを達成するために高速に社会が動いている社会があるよね。

Y:もっとスローに生きればいいのに。

セミナーのゲストのHさんが所属する、近畿ろうきんの広告 「金儲けだけの人生なんて実にくだらん!」 井筒和幸 を思い出した。

うん 実にくだらん。



話題2.「出生率」


s:スローに生きられればいいんだけど。うちなんて女性2人で住んでいるからよく話すんだ。、お金にも時間にも余裕がない今の社会、「子どもなんて生めないしい、育てられないよね」って。今、子どもが小さい人でも9時くらいまで会社で残業しないとやっていけないみたいだよ。
男女共同参画時代も、女性にチャンスを与える印象もあるけど、実際は厳しい条件を求められて、苦しいという状況みたい。

話は直接、つながらないけど突然出生率の話題に。

T:出生率とか余計なものを発表するから、小手先で出生率を上げるためだけの政策がとられるんだ!(怒り)

Y:ある自治体では出生率を上げるために、里親制度を奨励しているらしいよ。10代で妊娠しても育てられないから、中絶しちゃう率が高いでしょ。そういう人に生ませて、子どもがいない経済的に余裕がある夫婦が引き取るっていう。

S:あほかいな。ホント、数字で、モノが片付くと思ってんのかしら。


とにもかくにも、今、少子高齢社会なわけだ。
子どもを生み、育てやすく、結果的に子どもの割合がこれ以上少なくならない社会にするには、
労働環境を何とかしないうちにはなにも解決しないのだ。

そろそろやってくるだろう、移民問題も気になる
今日この頃でした。

 
by satoimolove | 2006-02-27 14:29 | cafe

cake cake cake cake cake

satoimoです

打ち合わせ場所に向かう途中で「はっ!」
としてつい立ち止まった青山通りのcafe。

美しい。

そして、全部一口づつ食べたいよ~

d0061968_025936.jpgd0061968_042799.jpg
by satoimolove | 2006-01-23 00:04 | cafe

三人灯

satoimoです

久しぶりの投稿。
最近打ち合わせで使ったカフェ。
三人灯。西荻窪の駅近くにある緑のドアのお店。

ぼくは「ラオス」というコーヒーを飲みました。
内装もスタッフ自らが仕上げたとか。

好き。

d0061968_23591710.jpgd0061968_23592813.jpg
by satoimolove | 2006-01-22 23:59 | cafe

CoCoLo Cafe

satoimoです

友人のウェディングパーティ前にちょっとお腹を満たそう&仕事をしよう 
と思って入ったカフェ。CoCoLo Cafeは事務所の近くにあり、前から気になっていま
した。

お店の壁にふと目をむけると、A SEEDのメンバーの作品が! 彼はアーティストとして
活動している人で表参道やNYでも個展を開いていると耳にした記憶が…
作品は「color」
淡く、暖かな印象のピンクを基調とした秋らしい作品たちでした。

こちらも金時豆と青豆の色が美しい、ミネストローネ
胡椒が効いていてスパイシー。今度家でまねして作っちゃお~っと。
d0061968_1729356.jpg
by satoimolove | 2005-11-14 17:29 | cafe

プラカップにNO!マグカップにYES!

satoimoです

今日は母上とスタバに行って使いすてプラカップにNO!マグカップにYES!
を言って来ました。アクションカード持っていればよかったな…
*アクションカードはASJ ごみゼロナビゲーションチームが行っている活動です。
ライブハウスやカフェにリユースできるコップを入れてもらうための市民一人一人が行動するためのツールとして配っています。詳しくは↓こちら
http://www.gomizero.org/actioncard/index.html

カフェでは家族の健康のこと、恋愛進捗情報 etc いろいろ話せました。
でも介護のために仕事を辞めた母上の話を聞いて好き放題している自分を責めてしまっています。「つらくなったら電話してね。遠慮せず」これが精一杯でした。
今の仕事が一段楽したとき、まだ家族で助けを求める人がたくさんいたら帰って、母上を楽にしてあげたいな。
by satoimolove | 2005-08-30 21:57 | cafe