エッ!関係あるの?生物多様性と遺伝子組み換え


satoimoです

昨年の今頃、第9回生物多様性条約締約国会議Cop9/第4回カルタヘナ議定書締約国会議Mop4
に曲がりなりにも参加してたな〜 ドイツ楽しかった☆
などと思っていたら、名古屋では次のCOPに向けたセミナーが始まっているようです。
何を隠そう、次回の締約国会議の開催地は名古屋です。既に昨年からNGOが連携して、生物多様性に関する市民の関心を高めようと動いています。

今回は広ーーーい生物多様性分野の中の一つ「遺伝子組み換え作物」に関するセミナーが開催されます。
500円と大変お安いのに、道家さんというスペシャリスト(若いけど落ち着いていて、インテリ萌えなひとに絶対人気だと思う)と遺伝子組み換え問題の大御所 天笠さん、河田さんが講演されます。

名古屋周辺の方はぜひご参加を。_________

市民の勉強会 Cop10/Mop5 エッ!関係あるの?
『生物多様性と遺伝子組み換え』 のお知らせ
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/sa-to/090523-copmop.pdf

日 時:2009/5/23(土)
    13:30〜16:00(13:00開場)
場 所:名古屋市中区役所ホール
    名古屋市栄4丁目1−8
    地下鉄『栄』駅下車 12番出口 東へすぐ
   (中区役所ビル外の階段降りて地下2階)
資料代:500円(前売りなし)
講 演:●道家哲平さん (財)日本自然保護協会
    地球上の生命を守る『生物多様性条約』とは

    ●天笠啓祐さん 遺伝子組み換え食品いらないキャンペーン代表
    食と農の安全を守る『カルタヘナ議定書』とは

    ●河田昌東さん 遺伝子組み換え食品を考える中部の会
    くらしにしのびよる遺伝子組み換え生物
趣旨:
来年秋、名古屋で開催されるCOP10(生物多様性条約第10回締約国会議)
の中のMOP5(カルタヘナ議定書第5回締約国会議)に向けた講演会を行います。
主催:食と農から生物多様性を考える市民ネットワーク準備会
共 催:遺伝子組み換え食品を考える中部の会
連絡先:食と環境の未来ネット
住 所:愛知県名古屋市東区葵1丁目14−3
Email:nonchan-milk@athena.ocn.ne.jp
電 話:052−937−4817(平日10:00-17:00)
詳しくは
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/sa-to/090523-copmop.pdf
by satoimolove | 2009-05-18 09:32 | info
<< 地産地消100連発 その8 学校給食の映画  >>