遺伝子組み換え

MOP5(カルタヘナ議定書第5回締約国会議)に関する学習会のご案内です。

今回は、遺伝子組み換え作物の環境への影響について、
全国の市民による遺伝子組み換えナタネの自生調査を中心に学びます。

また、2月下旬にメキシコシティで開催された「カルタヘナ議定書第27条『責任
と修復』に関する第1回共同議長フレンズ会合」でどのような議論がされたか、
同会合にNGOとして参加した方から報告いただきます。

多くの方のご参加をお待ちしております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 日 時 2009年4月16日(木)13:30〜16:00
 会 場 東京ウィメンズプラザ第1会議室B(地下鉄表参道駅7分)
 資料代 500円

 プログラム
  ・遺伝子組み換え作物の環境への影響
     天笠啓祐さん(遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン)
  ・メキシコ市で開催されたカルタヘナ議定書作業部会報告
     真下俊樹さん(日本消費者連盟)

 問合せ先 遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン
 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田1-9-19-207
 TEL:03(5155)4756/FAX:03(5155)4767
by satoimolove | 2009-03-24 14:00 | event
<< 終わらない… ガザ攻撃 目に見えない多様性・・・を見る >>