道頓堀


仕事で大阪に行きました。
d0061968_2282766.jpg



夜、道頓堀で川を見物。
「あれ?リバーサイドがキレイだ」


今まであまり気がつかなかったのですが、昼夜を問わず、リバーサイドにたくさん人が集まってにぎやかで、楽しそうです。

若干、川の両サイドのイメージ(あのカニの足がパタパタしてたり、ドンキホーテの派手な店舗装飾だったり、グリコの万歳ポーズや年季の入った商業ビル並のイメージです)と、リバーサイド整備の趣が、食い違っているような気がしました。このギャップ、とても面白いです。(大阪の方は、納得なのでしょうか。)


それはともかく、

くわ焼き。に初トライしました。

「くわ焼き」とはなんぞや。
昔畑仕事のあいまに農機具の「くわ」のウラの鉄板を使って野菜や肉などを焼いたのが始まりで、要は、串焼き?のようなもの。

未熟ものゆえ、それが「くわ」であることにしばらく気がつきませんで、、、。

d0061968_229676.jpg
by satoimolove | 2008-01-27 00:00 | trip
<< 「和のある暮らしのカタチ展」 第1回 愚問会 >>