☆★お気に入りに追加☆★

wakanaです。
satoimoがまじめな話が多いのに対して、私はろくでも無い話ばかり。
ちょっと恥ずかしいです。

実はわたしは40代男性との付き合いが結構多い。
最近気づきました、彼らは概してバブリー精神の強い方です。
バブリーな頃に青春を送られ、今もプチ青春を謳歌している、といったほうが正しいです。
とにかく熱いです。でも一見クールに見せかける方も居ます。

そんな方々に面白いほど共通して言えるのが、「エコスタイルを相容れない。」
拒絶する人や物珍しそうに見る人など様々。
でもとにかくエコスタイルを実践はしないのが私の周りの40代男性。
それは彼らのポリシー。ライフスタイル。
だから今更否定などしないし、それが似合ってる気もします。

ただ、時勢が人に与える影響って大きいんだなと思います。
特に10代後半から20代前半の頃の環境。
下手すると永遠に20代前半のワールドをキープする方も居ますから、
ホントに大事だと思います。
景気はもちろんテレビとか映画とか音楽とか、はやった社会問題とか。

そんなこんなで、私は今日銀座ガード下の飲み屋へ40代(一応)紳士方と行って、
例のごとくマイ箸を徐に取り出したわけです。
「そんなことしてもほんの一握りだよ(変わらないよ)」とTVプロデューサーのM氏。
「第一、割り箸使ってくれなきゃ山も困るんだよね」と、北海道で山を管理しているY氏。
ちょっとYさん、日本の割り箸の9割以上は中国からの輸入、原材料の一部はロシア産という話もありますよ。一方、ロシアや中国は伐採のしすぎで荒地化が深刻です。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0113&f=column_0113_002.shtml私、Yさんの山の木で作った割り箸だったら喜んで使います!


d0061968_2473439.jpg
ちなみに、昨日ダンス仲間から木のスプーンを貰いました。(写真左から5本目)
隠れ「木スプーン」マニアの私としては、このスプーンの使い心地、最高です。
私は割り箸云々よりも、まず、「マイ=お気に入りの」という点、重視です。
じわりじわりとフォーティエイジャーにも伝わればいいなと思います。
by satoimolove | 2007-04-13 03:10 | reports
<< 東京タワー A SEED DAY(会員交流... >>