11/26講演会『半農半Xという生き方』塩見直紀さん@小川町

from satoimo

半農半Xの塩見さんの講演会を埼玉県小川町で行います。
(埼玉初講演だそうです。)

農的暮らしや活動と暮らしのリンケージなど考えられている方は
何かヒントを見つけられるかも!と思います。

******

なりわい創造塾【一般公開講座】11月26日『半農半Xという生き方』 
講師:半農半X研究所代表:塩見直紀氏

「半農半X」とは、生活の中に持続可能な小さな「農」を取り入れ(半農)、自
分に与えられた天与の才(得意なことや大好きなこと、ライフワーク、夢、ミッ
ション)を職業に活かし(半X)、社会の課題を解決していくライフスタイルの
こと。

講師:塩見直紀氏自身も田んぼや畑で農薬を使わずに米・野菜作りを実践してい
る。
その提唱者である塩見直紀氏を講師に迎え、持続可能社会やこれからの時代の生
き方のヒントとなる講演会を開催いたします。

どうぞふるって御参加ください。


●講師プロフィール:塩見直紀氏(半農半X研究所代表)
「塩見直紀氏ホームページ」  http://www.towanoe.jp/xseed/

京都府綾部市生まれ。大学卒業後、10年間、カタログ通販会社フェリシモの非営
利部門(教育、企業財団・研究所)に在籍。「生き方と環境問題」をテーマとす
る。1999年地元・綾部にUターン。翌年「半農半X研究所」設立。21世紀の生き
方、暮らし方として、「半農半X」というコンセプトを提唱。
市町村から個人までのエックス=天職を応援する「ミッションサポート」と「コ
ンセプトメイク」をライフワークとしている。夢は、使命多様性社会の到来
(エックスを発揮し合う社会)。
自身は半農半社会企業家でありたい。
主な著書に『半農半Xという生き方』(ソニー・マガジン)など。



●日時:2011年11月26日(土)13時半~16時
   (13:00開場/13:00~講演スタート(途中ワーク含む))

●会場:小川町立図書館・視聴覚ホール(埼玉県比企郡小川町)
    http://www.lib.ogawa.saitama.jp/

●参加費:一般1,000円、小川町民500円

●定員:80名(要申込・申込順)

●申込方法:NPO法人共存の森ネットワークまで
 以下の内容をご明記の上、下記メールアドレスか、FAX(03-6450-9583)へ申込
みください。
 ※なお申込締切は11月24日までとさせていただきます。
 (申込先)メールアドレス:mori☆kyouzon.org(☆を@に差し替えて、メー
ル送信くださいませ)
 1)氏名(ふりがな)
 2)電話番号
 3)Eメールアドレス

以上
by satoimolove | 2011-11-11 05:23 | info
<< オーガニックカフェのシェフ、オ... 今年はビールで石巻にエールを! >>