ずいずいずっころばし

satoimoです

日曜日、次の日のごはんとお弁当のためにごはんを炊かなくちゃ!と思い玄米の袋を
開けた。

何かが袋の中を駆け巡る音 ぎゃーーーーーー
つ、ついにG君に出会ってしまった…


いや、もっと大きな生き物が米袋にいたような…


ミッキーだ!!! 驚愕であります。
え? ねずみって米を好む?
「ずいずいずっころばしゴマ味噌ずい茶壺に追われてトッピンシャン抜けたらドンドコショ俵のネズミが米くってチュウ チュウチュウチュウ」
叫んだ後にも妙な平常心で歌っていた。歌ってみて納得。ネズミは米を食べるの
だ。
ということはミッキーがとてもウハウハな気分のところを私が邪魔をしてしまった。
ごめんねミッキー。

困惑の2分間。蜘蛛、Gくん、ダンゴムシくん、ありくんあたりに家の中で出会
うことは想像していたが、ミッキーとしかも玄米の袋の中で出会うとは…
そして、困った。Gくんは追い出したり、ご臨終に追いやったりしたことがある
が、ミッキーはない。原因は米びつに入り切らない量の米があり、そのまま
密封せずくるくるっと米袋をしめただけにしていたからだ。
米びつに移し封をしっかりしなければ… 汗

勇気を出し、米袋を傾けてみた。

”ぴろ〜〜〜〜っ”とミッキーは飛び出し台所のネギと冷蔵庫の隙間に逃げ込んだ。

とりあえず、お米の中にミッキーはいない状態になった。
米をよく洗い、浸水。
翌朝炊き上がったごはんはここ数ヶ月で一番おいしく炊けていた。

ミッキーありがとう!
って別に関係ないけど…

ねこ、飼いますか…
過猫友子さんhttp://www.shimosato-farm.com/blog/index.php
にゆずってもらうか?…
by satoimolove | 2010-05-18 20:37 | reports
<< 引っ越して1ヶ月 なりわってみませんか? >>